5年ぶりの

プノンペン・バンコクへ

プノンペンでは
現地でビジネスを展開する人、何人かと面談。
5年前とは、色々状況が変わってきているが、相変わらず皆、アグレッシブにビジネスを展開している様。
カンボジアは国の方向性として、シンガポールの様な金融立国を目指しているようで、外資の受け入れも随分と積極的。
トヨタの工場進出も決まり、今後益々発展していくだろうことが容易に想像できた。

バンコクでは
少しゆっくりしようと、リバーサイドのホテルを予約。
にぎやかな大都会でも、リバーサイドのホテルはリゾート感がありゆっくりできる。
新しいショッピングモール「エムスフィア」や「チャトチャック市場」「シーナカリン市場」など訪問。
日本よりはるかに物価が高く、右肩上がりの経済成長は続く・・・
それにしても、街中は若い人で溢れている。
もの凄い活気を感じた!

コメント

非公開コメント